コンテンツへスキップ

ブランドコスメは一万円を超えるような高価なアイテムも多いですが、アルビオンでもネット上には偽物なのでは無いかという声もちらほら見られます。

「パッケージが直営店で買ったものと違う?」

「匂いが違う」

などの声もありますが、ここではこうしたケース別の偽物の見分け方を見ていきましょう。

アルビオンのパッケージが違う?

海外のブランドコスメなどを購入すると、こんな声を耳にする事があります。

これはアルビオンのコスメではありませんが、アルビオンやSK-IIなど有名ブランドコスメでこうした口コミはよく耳にします。

アルビオンで製造されているはずなのに、関係の無い日本語のロゴやシールが貼られているという口コミも寄せられていますが、これはイコール偽物という事ではありません。

こうした海外のブランドコスメは並行輸入品で海外から直接輸入されているものも多いですが、こうした海外からの輸入品は日本に入ってくる際に検品を行う必要がありますが、その際に輸入元となる会社の検品シールが貼られる事があります。

そのためアルビオンなど海外のブランドコスメであっても、シールの名前が日本語ということはよくあるので、必ずしも偽物であるとは言えません。

匂いが違うのは偽物?

またアルビオンの化粧品を購入した方の中には、直営店で購入したものと色や匂いが違うという声もよく耳にします。
あきらかにオイル臭いという場合などには偽物である可能性がありますが、単純に匂いの雰囲気が違うという場合には、本物である可能性が高くなります。
これも前述の通り並行輸入品というシステムが理由ですが、海外で製造されているものは成分の配分などが直営店のものとは違う場合も多いので、結果的に匂いが異なる事もあります。

このようにアルビオンを始め、国内のネットショップなどで購入出来るものは、並行輸入品で直営店とは違うパッケージや成分ではあるものの、偽物で無い可能性の方が高くなります。

もちろん、その上で安全なネットショップを使うことは大切ですが、特に注意したいのは個人から購入する場合です。

例えば最近ではアルビオンの化粧品もメルカリなどフリマアプリやオークションサイトで目にする機会が増えていますが、中にはかなり怪しげなものも見受けられます。
個人から購入する際には何の保証も無く、トラブルがあった場合にも連絡を取ることすら困難という事もあります。

安全に購入するならば、価格で毎回違うサイトを選ぶのでは無く、以前購入して確認したサイトを使い続ける、周囲の方の意見を聞くなど、しっかりと対策をしておきましょう。

管理人が実際に購入し、正規品判断をしたショップ一覧

フリマアプリとして驚異的な利用者数を誇るメルカリですが、メルカリ内で

「SK-II」「ジョンマスターオーガニック」「クリニーク」など高級ブランドコスメなども販売されています。

使用品もありますが、中には未使用・未開封のものもあるので、興味を持っている方も多いでしょうが、実際に楽天市場や各ブランドコスメ販売ショップと比較しても、数千円単位で安い事もあるので、魅力的に見えます。

しかし、あくまでも個人間での取引なので、知識が無ければ詐欺にあったり、偽物を送られたりというケースも少なからず報告されています。

ここではメルカリで販売されているSK-IIやクリニークなどのブランドコスメの正規品判定を見ていきましょう。

スポンサードリンク

これは偽物? 初心者ではまず見分けるのは不可能

メルカリにはいくつものブランドコスメが販売されており、その中にはSK-IIなど海外でも有名なブランドもありますが、紹介文には「正規品」「国内生産」などの文章も目立ちます。

こうしたメルカリで販売されているブランドコスメの中には、もちろん国内の直営店で買ったものの使わなくなったもの、またプレゼントなどでもらっても自分に合わなかったものなど、本来のフリマやオークションと同じく、いらないものを個人間で取引しているという事もあります。

しかし、メルカリで出品している方を見てみると、取引回数数百回など明らかにそうしたケースでは無く、商売としてブランドコスメを販売している方も大勢存在します。

中には業者のように多数の取引をしている方もいますが、写真数枚だけで偽物では無く本物であると判断する事はほとんど不可能です。

メルカリのパッケージが違うのは本物?

スポンサードリンク

またSK-IIやクリニークなどのブランドコスメは海外で製造されているものもありますが、そうした海外のものを国内に個人輸入などをした場合、海外版のパッケージとなるので、直営店で購入したものとはパッケージや色合いなどが違うという事もあります。

そのため素人の方が各ブランドコスメのパッケージの違いを把握し、本物か偽物かを比較するのは非常に困難と言えます。
また、楽天やネットのコスメショップなどで販売されている正規品に比べた場合、半額など極端に安いということでは無く、このサイトでSK-IIやクリニークなどと比較した際には、あくまでも千円か二千円程度の差でした。
もちろん、こうした金額が少ないとは言えませんが、送料などをプラスした場合にはさほど差が無いという事もよくありますし、さらにはネットショップ独自のポイントやセールなどを活用すると、むしろメルカリよりも安いという事もあります。

長年化粧品販売店で色々なコスメを見てきた管理人の感想としては、素性の分からない個人から肌に直接付ける化粧品を購入するのは、自殺行為と言えるほど恐ろしいことなので、安さに釣られず、しっかりと正規品を購入出来る方法を強くおすすめします。

管理人が実際に購入し、正規品を判定したショップ一覧

若い頃のようなハリや潤いを感じられなくなったという方も多いですが、そうした悩みを持つ女性に支持されているのがライースリペアのシリーズです。

ここではライースリペアで現在発売されているローションなどのサンプルについてリサーチしています。

サンプル・試供品はあるの?

現在、ライースリペアのローションや美容液の無料サンプルはありませんが、トライアルキットとして約10日間お試しで利用出来るセットが販売されています。

化粧水や美容液はまず肌に馴染むかどうかを確認した上で継続する事が大切ですが、一本丸々購入すると、出費も大きくなってしまうので、一度トライアルキットでその効果をご自身で体験してみてください。

【ライースリペアトライアルキット】
“"

ライースリペアのここがすごい

お米由良のライスパワーエキスを使用した美容液は様々なメーカーから販売されていますが、皮膚に含まれる水分量を改善してくれると、多くの方がその効果を実感しています。

目尻のシワは深くなると、コンシーラーでも隠しきれないほど目立つものになってしまいますが、乾燥によってさらにシワなどが取り返しのつかない事態になってしまう事もあります。

これまでと同じ基礎化粧品ではどうしてもカバー出来ず、新たに美容液などを探している方も多いですが、肌の水分環境を改善する効果が期待出来るとライースリペアが注目されています。

加齢に伴い、どうしても肌の水分保持機能は失われていきますが、こうした肌の乾燥が目尻のシワ、笑いシワなど老け顔の原因になってしまいます。

カバー力の強いファンデーションでもカバー出来ないほど、笑う度にファンデーションが崩れてしまうほど、シワがくっきりと刻まれると、悩みも尽きないという状態になってしまいますが、

ライースリペアでは加齢によってドンドン失われていく水分をカバーする効果が期待出来ますが、実際に利用者の方の口コミなどでも、これまでとは明らかにもっちり感が違う、吸い付くような肌触りが蘇ったなどの声が集まっています。

サンプルや試供品少量試しても、中々そうした効果が実感出来るまでには時間がかかってしまいますが、トライアルセットならばライースリペアの各ラインナップをたっぷりお試しで利用してみる事が出来るので、ワンランク上の基礎化粧品にシフトしてみたいという方には、最高のきっかけとなるでしょう。

国内外のブランドコスメが格安で購入出来ると多くの女性に支持されているベルコスメですが、利用を検討している方の中には

「こんなに安いけど本物なの?」

という声もあれば、実際に購入した方からも

「パッケージが直営店で買ったものと違うから偽物?」

などの声もあります。
高価なものなので、サイト選びも慎重に行いたいものですが、ここではベルコスメの正規品判定をまとめています。

スポンサーリンク



これは偽物? ベルコスメで買った化粧品

ベルコスメはSK-IIやジョンマスターオーガニックなど有名ブランドコスメが数多く販売されていますが、購入した方の中には以前購入した正規品(直営店など)と違うという声があります。

ツイッターなどでもパッケージが違うので偽物に騙されたという声を挙げている方もいらっしゃいますが、こうした例は必ずしも偽物であるとは限りません。

ベルコスメを始め海外からの並行輸入品を販売しているネットショップでは、海外で販売されているコスメをそのまま輸入して販売している場合があります。

こうした海外で販売されているコスメは同じブランドであっても、製造国や販売国によってパッケージが異なる事があります。

そのため正規品であってもパッケージや見た目が全く異なるという事はよくあるので、これだけで偽物であるとは言い切れません。

匂いが違う? 本物?

また同じくベルコスメで購入した化粧品の匂いや色が違うという声もよく耳にしますが、
こちらも同じ理由で並行輸入品がその理由となっている場合があります。

海外で販売されている化粧品は海外での薬事法などの基準によって製造されていますが、当然日本とは異なるので、結果的に色合いも変わっています。

また匂いや色合いなどはその国での流行や定番というものがあるので、例えSK-IIのような有名ブランドコスメであっても、国によって仕様が統一されておらず、それぞれ異なることもあります。

並行輸入品なのに日本語のシールが貼ってある

スポンサーリンク



また並行輸入品という事は海外で販売されているコスメが直接輸入されている事ですが、化粧品によっては日本語のシールが貼られている事があります。
当然、海外で購入しても日本語のシールは貼られていないので、こうしたケースも「もしかして偽物?」という疑問を生んでしまいますが、これも基本的には即偽物とはなりません。

海外からの並行輸入品であっても、税関など様々な検査機関を通るので、その際に日本語の検品シールを貼る事はあります。

このようにベルコスメを含むネットショップでは海外の化粧品をそのまま輸入していると言う関係上、どうしてもパッケージやロゴ、または製品シールなど見た目が違う事がありますが、だからと言ってそく偽物という訳では無く、悪質な詐欺ショップで無い限り本物を取り扱っています。

ベルコスメもネットの口コミなどを見る限り、偽物では無く本物を販売していますが、気になる方はお友達など身近な利用者の方に一度製品を見せてもらうと良いでしょう。

管理人が実際に購入し確かめた事のあるショップ一覧

ディオール は女性はもちろんブランドに興味の無い男性でもよく知られているコスメですが、ネット上にこんな書き込みがありました。

「ディオールのチーク買ったけど、この前買ったやつとロゴが違う?」

「なんか変な匂いがして使えない」

など、ツイッターやインスタグラムなどでもよくこうした書き込みを目にします。

ここではディオールをこれから購入する方のために、偽物に騙されずに手に入れる最低限の目安を見ていきましょう。

偽物を見分けるためには?

スポンサーリンク



まず以下の画像を見て下さい。

これは実際にあった偽物販売店のキャプチャー画像ですが、ひと目で違和感が分かるほどフォントがおかしく、また日本語自体も違和感のあるものになっています。

こうしたサイトの中には、中国などで運営されているものが多いですが、自動翻訳ソフトや海外の日本語フォントを使っているので、こうした表示になってしまいます。

こうしたサイトならばすぐに偽物であると見分けがつくのですが、最近ではすぐに違和感が感じられないようなサイトも多いので、偽物を見分けることも非常に難しくなっています。

ディオールのパッケージが違う場合は?

ディオールはデパートなど正規店でも購入が可能ですが、ネットで購入した方の中には以前購入した正規店とパッケージが違うので、偽物では無いかと疑ってしまう方もいらっしゃいます。
結論から言うと、たとえ本物であっても正規店で購入したアイテムとパッケージやロゴなどが異なる事はあります。

ネットで購入出来るディオールのアイテムはそのほとんどがかなりディスカウントされていますが、こうした商品が安くなっているのは偽物だからではなく、並行輸入品なのでパッケージが輸入先のものになっている事があります。
同じディオールのアイテムでも製造国・販売国が違うとパッケージや成分などが違う事もあるので、たとえ本物でも正規店で購入したものと見た目の違いが出る事もあります。

このようにディオールを購入する際にはいくつか注意する必要がありますが、ネット上には星の数ほどの通販サイトがありますし、最近では大手通販サイトと遜色の無いほどの完成度のお店も多いので、中々見分けることは困難です。
以下に管理人が実際に購入し、正規店かどうかを確かめたサイトをまとめているので、ディオールの偽物に騙されたくない方は参考にして下さい。

正規店が最安値ラインで購入出来るサイト

スポンサーリンク



RMKは幅広い世代に支持されるコスメブランドで、ドラッグストア・百貨店などの実店舗を含め、ネット通販などでもよく売買されていますが、ネット上では

「パッケージの日本語フォントがおかしい?」
「この前買った直営店とパッケージが違う?」

など偽物なのでは無いかと不安を抱いている方もいます。

ここではRMKの各コスメの偽物と本物を見分けるポイントを整理していきましょう。

スポンサーリンク



偽物? 本物? ここでチェック

まずパッケージの日本語フォントがおかしいという例を写真で見てみましょう。

これはかなり分かりやすいケースですが、中国などの類似品・模倣品であるため、日本語のフォントが明らかにおかしくなっています。

少し前まではRMKなどブランドコスメでもこうしたフォントなどの違いで偽物を簡単に見分けることが出来たのですが、最近では日本人が見ても違和感の無いフォントや日本語の偽物も出ているので、中々判断が難しいと言えます。

また最近ではインターネットオークション(メルカリやヤフオク)などでお店を経由せず、個人間でRMKなど高価なブランドコスメの取引を行う方もいますが、個人間では相手に悪意がある場合はもちろん、相手も素人なので偽物と分からずに転売されるというケースがあります。

並行輸入品とは?

スポンサーリンク



RMKを販売する国内の通販サイトの中には、並行輸入品も珍しくはありません。
こうした並行輸入品はデパートなどで購入するものとは違い、海外で販売されている化粧品を取り寄せたものになります。
そのため直営店で買った日本仕様のものとはパッケージなどが違う事もありますし、英語表記などの場合もありますが、必ずしも偽物であるとは限りません。

どうやって詐欺を避ける?

そのためRMKを購入する際にこうした偽物を避ける方法としては、信頼出来る業者を選ぶ事が必須となるのですが、最低限満たしておきたい条件として

法人として会社を構え、経営の実態がある

以前に知り合いなど身近な人が購入し、安全に手に入れることが出来た

などが挙げられます。

以下に管理人が実際に購入し、デパートの販売スタッフの方に本物と鑑定してもらったサイトなので、安く正規品を購入したい方は一度チェックしてみて下さい。

RMKの正規品 最安値販売店を探す

スポンサーリンク



qoo10を利用して海外のブランドコスメなどを購入される方も多いでしょうが、ネット上にはqoo10で購入したコスメが偽物なのでは無いかと不安視されている方も多いですが、ここではqoo10でSK-IIなどのブランドコスメを購入する際に偽物と本物を区別する方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク



以前購入したパッケージと違う? これって偽物?

qoo10で購入した方の口コミでよく耳にするのが、qoo10で購入したアイテムとデパートなどの直営店で購入したアイテムのパッケージが全く異なるので、本物かどうか分からないという声です。結論から言うと、たとえ正規品であっても・さらに同じアイテムであってもパッケージが全く違うという事はよくあります。

qoo10で判断されているSK-IIやその他のブランドコスメは並行輸入品も多いですが、並行輸入品はアメリカやヨーロッパなど、日本国外の地域で販売されている商品を日本に輸入して販売しているということです。

一方、デパートなどの直営店の正規品は日本国内向けに製造されたものなので、パッケージや内容量・成分などが並行輸入品とは若干異なる場合があります。

明らかに文字がおかしい? 本物?

しかし、qoo10に限らずネット通販では明らかに偽物だと分かるアイテムも度々目にします。

こちらをご覧下さい。

これはあるブランドコスメのパッケージですが、日本語のフォントが明らかにおかしくなっており、一件して偽物であると分かります。
こうした商品を店頭で手に取ると騙される方はいないのですが、qoo10などネット通販では商品の説明画像を公式サイトなどから引用している事が多いので、手元に届くまで偽物か本物か全く判別する材料が無いという事もあります。

qoo10でどうやって偽物を区別する?

スポンサーリンク



そのためqoo10などネット通販で偽物を区別するのはかなり分の悪い賭けになってしまうのですが、最低限守りたい条件は

◯ある程度の長期間法人としての営業実績がある

◯(メルカリなどネットオークション)個人間の取引は行わない

などとなります。

ネット上には悪意を持って偽物を売りつけようという人間はあなたが想像するよりも多いので、しっかりと自衛することが大切です。
もちろん、qoo10の中には評判の良い優良な業者も存在しますが、自分では中々判断出来ないという方は、上記の条件を満たしている以下のサイトがおすすめです。

管理人が実際に購入し、正規品の鑑別を行ったサイトをチェックする

実際にqoo10のディスカウントよりも割安かつ安全に購入出来る事も多いので、ぜひネットオークションなどで偽物に騙されたくないという方には強くおすすめします。

qoo10とは?

qoo10では国内のみならず、中国や韓国など様々な国が発送元になり、様々ばブランド商品が売買されています。

ネット上にも本物? 偽物? などいまいち区別がつかずに使用している方もいらっしゃいますが、バッグや靴などとは違い、直接肌に触れる事になる化粧品などは、偽物に当たると取り返しのつかない結果を産むこともあります。

もちろん、qoo10では驚くほど安く販売していることもあるので、お得に高級ブランドコスメを利用したい方はqoo10で購入したいという方も多いことは認めますが、ぜひ正規品を手にれられる方法で自衛しましょう。

スポンサーリンク



ブランドコスメの大手通販サイトである「コスメデ ネット」ですが、ネット上の口コミサイトなどでは「コスメデ ネットのアイテムは偽物?」というような声もいくつか見られます。
高価なブランドコスメの場合にはこうした販売サイトが本物かどうかが気にかかりますが、ここではコスメデ ネットの偽物判定情報をまとめています。

スポンサーリンク

このページでは
「コスメデ ネットは偽物?」
「ブランドコスメの偽物の見分け方」などを解説しています。

コスメデ ネットとは?

海外国内人気のブランド新作コスメ・美容アイテム・香水なら格安コスメ通販サイト【コスメデネット】へようこそ!人気の新作コスメ・化粧品や美容アイテム、香水などが大充実しています。スキンケア・ヘアケア・ボディケア・メイクアップ・ネイルケア・オーガニックコスメ・メンズコスメなど豊富に取り揃え。海外国内話題のオーガニックコスメを含め、総11,042点アイテムなんと全部送料無料!徹底した品質管理で、お客様が楽しく買い物いただけます。

コスメデ ネットの正規品情報

コスメデ ネットは上記のようなコンセプトで販売していますが、そもそもブランドコスメの本物か偽物かの見分け方を見ていきましょう。

ケース1 海外ブランドなのに日本語の検品シールが貼っている

スポンサーリンク

よく勘違いされることですが、海外からの直輸入であるにも関わらず日本語のシールが貼ってあるので、正規品では無いのではないのではないかとの声もあります。
もちろんこうしたコスメの中にも偽物はあるのですが、基本的には正規品である可能性が高くなります。海外のブランドコスメは海外生産のものであっても、輸入時の検品の際に日本の基準で審査を行うため、検品シールは日本語となります。

ケース2 日本語のフォントがおかしい

よくある偽物の例としてコスメの説明やロゴの日本語フォントがおかしいというものがあります。
コスメデ ネットの販売アイテムではありませんが、以下のようなものです。

こうしたおかしな日本語のフォントは偽物の可能性が高くなり、正規品で無いこともあります。

コスメデ ネットは安全?

今回のケース1・ケース2などの他にも様々な基準がありますが、当サイトのリサーチではコスメデ ネットは偽物の販売サイトでは無いとの結論になりました。


次の記事 あなたは見分けられる? 偽物の避け方

コスメティックタイムスのコスメは匂いが違う?


最安値ラインのコスメサイト スポンサードリンク



SK-IIやイブサンローランなど海外の高級ブランドコスメを激安で販売している通販サイトは数多くありますが、その中でも割引率やセールの内容で注目を集めているのがコスメランドです。コスメランドは先に挙げたようなSK-IIやイブサンローランなどメジャーブランドはもちろん、中小の海外優良ブランドも多数扱っているので、若い方から大人女性まで幅広い方が利用しています。

しかし、このサイトで以前質問で
「コスメランドは偽物ですか? 本物ですか」

というものをお受けしました。その後も同様の質問をいくつか拝見しましたので、ここではコスメランドが本物を扱っているのか徹底検証していきます。


目次
コスメランドの基本情報
並行輸入品って何?
偽物の判定基準
偽物判定基準・業界の怖い話


スポンサーリンク

コスメランドの基本情報

コスメランドは株式会社 イノベートが運営するブランドコスメの激安通販サイトで、出荷スピードの早さ、商品の安さなど様々なメリットが評価され口コミで話題を呼んでいます。
実際その他のコスメ通販サイトに比べても割安な価格を実現しており、SK-IIやエスティーローダーなど高額なコスメを使っている方の場合、定期的に利用すればかなり金額が異なります。
しかし、大手デパートに比べるとありえないほど安い価格ですが、それは並行輸入品という区分のアイテムになるためで、コスメランドを利用して満足できるかどうかはこの並行輸入品を許容出来るかという点が問題です。

並行輸入品って何?

スポンサーリンク



並行輸入品は日本向けの作られた商品ではなく、海外で作られたコスメを輸入している商品です。通常クリスチャンディオールやCLINIQUEなど海外に本社のあるブランドコスメであっても、日本の大手デパートなどに置かれている製品は日本人向けの基準で販売されています。
しかし、並行輸入品は海外の現地と同じ成分や基準のものを輸入しているので、日本のデパートで販売している製品とは若干異なることがあります。
これは成分だけでなく見た目やパッケージもそうなのですが、その違いが今回の「偽物?」という質問に繋がりました。

偽物の判定基準

コスメランドの商品が偽物?とご質問された方は以前デパートで購入された同一商品とコスメランドで購入した同一商品のパッケージがあまりにも違うので疑問に感じたそうです。
しかし、これは先に述べたようにコスメランドは並行輸入品を取り扱うショップなので、現地のデザインやパッケージで輸入されます。そのため日本のデパートの正規品とは若干デザインも異なってしまうのですが、並行輸入品なのでそのブランドの製品であることは間違いありません。

管理人が実際に購入した正規品販売サイト一覧

スポンサーリンク



インターネットでSK-IIやエスティーローダーなど様々な高級ブランドコスメを取り扱うコスメリンクですが、高い割引率と送料無料や柔軟は配送サービスで評判も良い通販サイトになっています。

ここではこのサイトでも多くの方にご質問を頂いたコスメリンクは本物のコスメを取り扱っているのか?という疑問について解説していきます。
この記事で解決出来る疑問

「コスメリンクで買ったコスメが、以前デパートで買った同じものと全く見た目が違う、これは偽物?」
「製造元が見たことの無い会社の名前だった」 など

スポンサーリンク


目次
コスメリンクの基本情報
評判や口コミをチェック
偽物? 判断方法を知る


コスメリンクの基本情報

コスメリンクは株式会社よつば貿易が運営するブランドコスメの通販サイトで、ケラスターゼやシャネルなどの海外ブランドを始め、熊野筆などの国内の優良商品も多数取り扱う大型サイトです。
定期的に開催されるアウトレットセールなどでは大幅な割引率を実現し、高価な海外ブランドコスメも手の届きやすい価格で購入出来るので、定期購入されている方も多く、若い方から大人女性まで幅広く支持されています。

評判や口コミをチェック

スポンサーリンク

ではコスメリンクの利用者の口コミを見てみましょう。
「配送もスムーズで、普通に買い物をすればほとんど送料無料で負担も少ないので利用しています」
「アウトレットの時にまとめて購入しています。デパートで定価で買うよりもはるかに安いので本当に重宝しています」

偽物? 判断方法を知る

では今回のテーマであるコスメリンクが偽物を取り扱っているのかという疑問を見てみましょう。
この疑問は以下のようなコメントで寄せられました。

「コスメリンクで買った商品(SK-II)が以前正規品販売店で買ったものと全くパッケージが違う、これは偽物ですか?」

このようなコメントを頂きましたが、結論から申し上げるとこれだけでは偽物であるとは断言出来ません。

コスメリンクの公式サイトでも書かれている通り、コスメリンクは海外免税店からの並行輸入品を取り扱う商品なので、国内正規品のパッケージとは見た目が異なることがよくあります。

海外で作られたものは現地で消費されることを前提としているので、それを国内に輸入すれば当然見た目も全く異なります。もちろん成分など期待出来る効果は全く同じですので、こうしたパッケージの違いは気にする必要がありません。

また製造元のシールに日本語名の「よつば貿易」と書かれていた、とのコメントもありましたが、これも同じく海外で製造されたものをコスメリンクの運営元であるよつば貿易が輸入したのでこうしたシールが貼られています。

輸入品のルールとして、海外のコスメなどを輸入した際には輸入した国内企業の証明・ライセンスのシールを貼り付ける必要があるので、海外のコスメブランドの製品であっても、日本語名のシールが貼られています。

次の記事:
さらに詳しく偽物の判定方法を知る
「国内の正規品販売店ランキング」

スポンサーリンク