コンテンツへスキップ

濃密泡エステの口コミ評判:パナソニック洗顔美容器

パナソニックの美容部門が販売した洗顔美容器「濃密泡エステ」では、名前の通り濃密でクリーミーな泡で、包み込むように洗顔を行う事が可能で、男女問わず美容に敏感な方々に多くの支持を得ています。

この記事ではそんな洗顔美容器 濃密泡エステの口コミ・評判と共に現状最安値ラインで購入可能な店舗の最新情報についてレポートしています。

スポンサーリンク


目次

洗顔美容器 濃密泡エステ:EH-SC50-Pの基本情報

口コミ・評判:年代別

洗顔美容器 濃密泡エステ:EH-SC50-Pの最安値ラインは?


洗顔美容器 濃密泡エステ:EH-SC50-Pの基本情報

ではまず基本的なスペック・機能を整理しておきましょう。

 

ネットでの価格平均 12500~13000円(最新)

本体サイズ:高さ17.9×幅5.5×奥行8cm(泡洗顔アタッチメント取付時) 高さ18.6×幅5.5×奥行7.3cm(ブラシアタッチメント取付時)

機能:温感メイクオフ…メイク落としに大きな力を発揮するモード、温かいメイクオフパターでゆっくると肌に負担なくメイクを落とすことが出来ます。

濃密泡洗顔:いつもの洗顔料を5秒で濃密泡に泡立てられる機能。

泡ブラシ洗顔:超濃密泡で毛穴の汚れや角質を取り除く1週間に一度のスペシャルケアモード

口コミ・評判:年代別 パナソニックEH-SC50-P

ではパナソニック洗顔美容器 濃密泡エステの口コミ・評判を年代や悩み別に見て行きましょう。

口コミ・評判

「20代女性 悩み毛穴の黒ずみ・角質残り・いちご鼻」

評価:☆☆☆☆★(5点満点中4点評価)

「毛穴の黒ずみがクレンジングオイルやスクラブ洗顔を使っても中々取れなかったので、分厚いファンででごまかしていました。すっぴん恐怖症の私でしたが薄化粧に憧れすっぴん美人を目指して朝と夜に濃密泡エステを導入しました。食べれそうなくらいフワフワな泡で、撫でるように洗うので、汚れが落ちている感じは全くしなかったのですが、2~3日洗っていると毛穴の黒ずみが吸い出されたのか、すっきりと綺麗な小鼻になりました。唯一の不満は入浴の際に水を入れるヘッドと洗顔用のヘッドを二つ持って入らないといけないので、その点はやや面倒です」

口コミ・評判

「40代女性 乾燥肌・毛穴の目立ち」

評価:☆☆☆☆☆(5点満点中5点評価)

「40代に入り、毛穴の目立ちが気になっていました。しかし、スクラブ洗顔やピーリングジェルを使うと痛いくらい乾燥してしまうので、何かいい方法がないかとずっと思っていました。今回ネットで話題になっていた濃密泡エステを使い出すと洗顔後の嫌なつっぱりや乾燥のヒリヒリとした不快感もなくなりました。よく行くサロンの店員さんによるとこれまで私が洗顔でゴシゴシ擦りすぎたのではないかということでしたが、泡でペタペタ押さえつけるように洗い出すとそういった乾燥などの不快感もなくなりました。肝心の毛穴の目立ちは泡ブラシ洗顔を地道に続けているので、少しずつ目立たないようになっています」

洗顔美容器 濃密泡エステ:EH-SC50-Pの最安値ラインは?

では洗顔美容器 濃密泡エステ:EH-SC50-Pの購入可能な最安値ラインを見て行きましょう。

現在の所平均価格はネット・実店舗で12500~13000円程度になりますが、ネットの最安値店舗では11000円当たりになっています。

送料などトータルコストでも11500円以下が現状最安値ラインになりますが、最新の価格や最安値点を次のページで随時更新しています。

購入を検討中の方は、11500円を目安に参考値として下さい。

パナソニック 濃密泡エステ:EH-SC50-Pの最新の価格を見る

スポンサーリンク