コンテンツへスキップ

パナソニック「濃密泡エステ」の効果:毛穴汚れ・乾燥肌等

パナソニック「濃密泡エステ」の効果:毛穴汚れ・乾燥肌など

濃密な泡で毛穴の汚れを落とし、やさしく肌に普段をかけずに洗顔が出来ると話題になっているパナソニック「濃密泡エステ」ですが、敏感肌や乾燥肌、いちご鼻など様々なタイプの肌質や悩みを持つ方に効果が期待出来ると注目されています。

この記事では実際の愛用者の声を元に期待できる効果について見ていくと共に、現状パナソニック「濃密泡エステ」を購入可能な最安値ラインについて解説しています。

スポンサーリンク


目次

パナソニック「濃密泡エステ」の基本情報

EH-SC50-Pの効果:悩み別・年齢層別

パナソニック「濃密泡エステ」EH-SC50-Pの最安値


パナソニック「濃密泡エステ」の基本情報

ネットでの価格平均 12500~13000円(最新)

本体サイズ:高さ17.9×幅5.5×奥行8cm(泡洗顔アタッチメント取付時) 高さ18.6×幅5.5×奥行7.3cm(ブラシアタッチメント取付時)

機能:温感メイクオフ…メイク落としに大きな力を発揮するモード、温かいメイクオフパターでゆっくると肌に負担なくメイクを落とすことが出来ます。

濃密泡洗顔:いつもの洗顔料を5秒で濃密泡に泡立てられる機能。

泡ブラシ洗顔:超濃密泡で毛穴の汚れや角質を取り除く1週間に一度のスペシャルケアモード

EH-SC50-Pの効果:悩み別・年齢層別

ではパナソニック「濃密泡エステ」を利用されている方の悩み・年代別に効果の体験を見て行きましょう。

「20代女性 悩み毛穴の黒ずみ・角質残り・いちご鼻」

効果:☆☆☆☆★(5点満点中4点評価)

「角質が残っているのか、鼻のブツブツがいつもコンプレックスで鼻周りはいつも集めのファンででごまかしていました。

クレンジングオイルなど高価なものを使ってもあまり改善しなかったので洗顔の方法を変えようと濃密泡エステを使い始めました。

食べれそうなほどフワフワとした泡なので、ぺたぺたと顔につけて吸着させるように洗顔しています。

使い始めてからはこれまでのような洗顔後のひりひり感も無く、鼻の黒ずみも少しずつ薄くなっているので、効果を実感しています。唯一の欠点は付属品が多いので入浴の際細々としたものを持って入るのが面倒くさいという点です。」

「40代女性 乾燥肌・毛穴の目立ち」

効果:☆☆☆☆☆(5点満点中5点評価)

「乾燥肌が酷く、いつも洗顔後はヒリヒリするような感じで、化粧水から美容液までトータルでのケアが欠かせませんでした。

先日サロンで洗顔の仕方が悪いのではと指摘され、かなりゴシゴシとキツメに洗顔していたんだと気づきました。

そうなったら根本から変えようと今回濃密泡エステを使い始めましたが、毎日の洗顔で保湿がしっかり出来ているように感じます。

また週一回の泡ブラシ洗顔では、エステ終わりのようなすっきり感があるので、風呂あがりにドラマテレビを見ながら行うのが週間になっています」

パナソニック「濃密泡エステ」EH-SC50-Pの最安値通販

ではパナソニックの濃密泡エステ EH-SC50-Pを現状最安値で購入可能な店舗はどこになるでしょうか。ビックカメラやヤマダ電機などの実店舗とネット通販を送料やポイントなどトータルコストで見ると平均的な価格は12500~13000になります。

最安値のラインはこの平均価格以下ということになりますが、家電製品は日々価格が変動するので、次のページで最新の市場平均とそれ以下の最安値店舗を随時更新しています。

購入を検討されている方はぜひ参考にして下さい。

「濃密泡エステ」EH-SC50-Pの最新の価格・在庫

スポンサーリンク