コンテンツへスキップ

コスメティックタイムスは偽物? 詐欺? 徹底リサーチ

海外ブランドコスメやオーガニック製品の輸入販売を行い、大幅なディスカウントで多くのファンを持つコスメティックタイムスですが、ネット上にはその安さから偽物ではないのかという指摘やSNSなどで正規品とパッケージが違うなどの報告もチラホラと挙げられています。

またパリブランドのコスメの販売製造元が国内というシールがアップロードされたり、偽物や詐欺ではないかと疑う方もいらっしゃいます。

そこで、当編集部ではそうした噂を徹底リサーチ、実際にデパートで正規品の買い付けを行っているディーラーの方の話を元に偽物の真偽を確かめています。

スポンサーリンク




目次

コスメティックタイムスは偽物の真偽は

偽物と疑われた事例を調査

コスメティックタイムスは安いのか 割引率で言うと実は中の中?

コスメティックタイムスは偽物の真偽は


偽物と疑われた事例を調査

では実際にコスメティックタイムスの商品に対してSNSや当編集部に寄せられた偽物ではないかという情報を元に、元ディーラーの方に解説して頂きましょう。

1 「販売製造元のシールが日本語で全く違う会社だった」

A:例え製造を行った国がフランスやドイツなどでも、日本国内の薬事法によって販売製造元には輸入業者の名前を記すことになっています。そのため輸入を行った業者が日本名ならば当然海外コスメであっても日本語のシールが貼られることになるので、これは偽物という訳ではありませんので心配しなくてもよいでしょう

2 「以前デパートで定価購入したものとまったく香りが違う:

A:これはデパートなどにもよく寄せられるクレームの一つですが、オーガニックの原料を主成分とする海外の高級コスメなどでは、化学成分のように安定しないため時期によって香りやテクスチャが大きく異る事があります。これは日本だけでなく世界中で見られることですが、基本的には品質の劣化などではないので、偽物や粗悪品ということではありません」

3 「全く同じ商品なのにパッケージが全然違うものが届いた」

スポンサーリンク



A:メーカーは一つの国で全ての製造を行っているのではなく、大手ブランドでは特に様々な国の向上で製造を行っています。そのため製造が行われた国から日本に輸入・輸出されるので、以前購入した国と違えば当然パッケージや表記も異なります。ブランドによって管理体制に若干の違いはありますが、基本的にはブランドの信用力で製品の品質はキープされているのでこれも心配される必要はないでしょう

コスメティックタイムスは安いのか? 割引率で言うと実は中の中

このようにコスメティックタイムスで販売されているものは基本的には偽物ではなく正規品になるのです、安全に購入することが可能です。

しかし、そもそもデパート探すのではなく、こうしたディスカウントサイトで買うことのメリットは大幅な割引率にあります。

しかし、当編集部の独自調査ではコスメティックタイムスの割引率や送料無料などのトータルコストを比較すると、数ある海外コスメの販売サイトでも中の中程度でそれほど利用のメリットを感じられません。

そのためシャネルやランコムなどの高級コスメを買うならば、個人的には他の正規品販売サイトでなおかつ激安のディスカウントストアをお勧めします。

下記に当編集部がランダムに選出した商品で価格を比較した最安値店をランキングで掲載してるのでぜひ参考にしてみてください。

国内正規品販売サイトの実質割引ランキング

スポンサーリンク